このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年1月中途入社

東堂 浩之

製造部 資材グループ リーダー
2008~2013年まで飲食業、2014~2017年まで自動車部品メーカーで生産管理、営業、購買に従事。2017年東海ヒット入社し製造部に配属され、現在は、資材グループで生産管理と、部材仕入等を行っている。
2020年より7月よりリーダー。
製造部 資材グループ リーダー/東堂 浩之
入社の動機を教えて下さい。

入社の動機を教えて下さい。

前職の自動車部品メーカーでは業務の改善点などを提案しても受け入れられず、このままでは成長することが出来ないと思ったのがきっかけで転職を決意しました。
製造業に限らず「何か人の為に役立つ仕事がしたい」という視点で介護施設など様々な会社を検討する中で東海ヒットの「挑戦は富士宮から世界へ 研究を支えながら人びとの生命にかかわる仕事」のキャッチフレーズに惹かれて応募しました。
面接での社長からの「学歴・年齢は関係ない。やる気次第。」この言葉に心を打たれ入社を決めました。
仕事内容について教えて下さい。

仕事内容について教えて下さい。

製造部に所属し、資材の購買、保管等の管理業務と生産計画の作成、空いた時間は製品の製作業務を行っております。
東海ヒットでは、一つの製品を作るのにライン作業や複数の人で分担して作るのではなく、1人で1つの製品を作ります。
指示書を見て部品をはんだ付けしたり、ネジ止めしたり、接着材で固定したりしながら製品を完成させます。
入社後の一人立ちするまでのプロセスを教えて下さい。

入社後の一人立ちするまでのプロセスを教えて下さい。

教育期間中に使う資料にスキルマップがあります。これは製造業務で一人立ちする為に習得すべき知識やスキルを、約30項目に分解したものです。このスキルマップを使用し、製品の知識や作り込みを教育担当者から常にアドバイスをもらいながらOJTにて学び、スキルを身に付けていきます。
入社後6か月後に適性判断をしていただき、自分の所属部署が決まります。その後も継続的にフォローをしていただき徐々に担当する業務を割り当てられ、更に月に1度の面談にて業務評価のフィードバックをいただき最終的に一人立ちしていきます。
印象に残っている嬉しかった仕事のエピソードを教えて下さい。

印象に残っている嬉しかった仕事のエピソードを教えて下さい。

新しい在庫管理システムの導入が決まったことが嬉しかったエピソードです。
現在製品を作る部品を在庫に2,000点以上ストックしており、在庫はアプリを使って管理をし、管理精度を高める改善活動を継続的に行ってきました。
今までの延長では精度の向上に限界があると思い、どんな方法があるのか2019年の11月頃から調べ始めました。その中で物流会社やメーカーは在庫管理にハンディターミナルを使っていることが分かり会社に相談しました。本格的に検討しようという流れになり更に詳細を調べ、また在庫管理に関わる社員の意見も聞きながら、ハンディターミナル導入に関する資料をまとめました。そして経営陣や上司を前にプレゼンを行い導入が決定しました。
導入工事は2021年の4月から始まりますが、自分の意見を取り入れていただいたことには喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。
入社を検討されてる方へのメッセージをお願いします。

入社を検討されてる方へのメッセージをお願いします。

東海ヒットは自分がこうしたいという思いを受け入れてもらえる会社だと思っています。社員は皆「今より良くなるにはどうすればいいか?」を考えて仕事をしているからこそ、自分の相談にも親身になって応じてもらえます。だから自分も人の為に働こうという気持ちで働くことができます。
「やりがい」
「達成感」
「共に考え 共に行動してくれる仲間」
を求めている方、東海ヒットへのご応募お待ちしております。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

他の求人票を見る